雑穀エキスパートが作る雑穀スープカレー

五ツ星お米マイスターのいる米屋 小江戸市場カネヒロ

今日のお昼は雑穀カレーは美味しいだけでなく健康にも良いです。
小江戸市場カネヒロのカレーはルーを使うのではなくスパイスから作ります。

でんぷん質とたんぱく質が主な栄養素である白米に比べて、雑穀はミネラル類、食物繊維のほか、抗酸化作用によって生活習慣病などを抑制するといわれるポリフェノールが豊富だ。ご飯に交ぜて炊くだけで、同じ量なら低カロリーになり、食物繊維やミネラルを手軽に補給できる、まさにサプリメントのような食材として注目を集めている。

カレーの効能

ウコンやカルガモン、コリアンダーやクミン、シナモン…等々のスパイスは、もともと漢方薬として使われていたものが多く、肝臓・胃腸の働きを良くしたり、せき止め、疲労回復、殺菌作用、下痢止め、風邪・肥満・二日酔い・冷え性・肩凝り予防などさまざまな健康効果をもたらします。

アメリカのお米と日本のお米の安全基準の違い知っていますか~?

0コメント

  • 1000 / 1000