雑穀エキスパートがいる小江戸市場カネヒロ

五ッ星お米のマイスターのいるお店です。  

㈱ライスセンター金子

雑穀エキスパートがいるお店です。

(株)ライスセンター金子

は埼玉県の

生活サポート産業成長支援事業 に認定されました。

地元のお米「河越米」の生産を増やしブランド化を図るとともに、

河越米を使った加工品を開発、提供します。

高齢化した農家を支援し、河越米の6次産業化により地域の高

齢者の雇用を増やします。

分づき米の良さは、白米に比べ栄養価が高いこと。

お米は精米すればするほど栄養価が下がってしまう食べものです。

白米に比べ玄米には、より多くのビタミン・ミネラル・食物繊維などが含まれています。

健康や美容のために、玄米が好まれる理由です。

しかし一方で、玄米は初心者にはとて~も食べづらいです。

分づき米は精米度合いで、玄米から3分づき米→5分づき米→7分づき米というように白米に近づきますが、それに伴い「食べやすく」もなります。

つまり、分づき米は栄養と食べやすさを兼ね備えているお米であり、自分の好みで食べやすさを調整できるのも魅力です。

※よく耳にする「胚芽米」との違い

胚芽米は、特別な精米機によって玄米の胚芽を80%以上残したお米のこと。

胚芽とはいずれ芽や根になる部分で、いわば栄養のかたまり部分。

0コメント

  • 1000 / 1000